AX

Category Archive: 植物

ナズナの群生

ナズナの群生

ナズナの群生というと聞こえはいいが、 「ペンペン草が固まって生えている」 というと、あまり印象がよろしくない。 同じものなのにね。  

 

氷川桜2015

氷川桜2015

氷川台に咲いている桜を氷川桜と勝手に呼んでいる。 今年も氷川桜が咲いた。 青空を背景に、ほのかな桜色。 今年は氷川桜の動画にも挑戦。

 

赤いコキア

赤いコキア

ひたち海浜公園のコキアが紅葉するととても美しい。 まだ赤くなりきってはいなかったが、それはそれで美しかった。 いつか真っ赤になりきったこの丘を見てみたい。  

 

2014年の桜

2014年の桜

バリ島から帰ると、桜は散り始めていた。 それでもきれいな桜を撮りたいと、撮ってみました。

 

蓮の華

蓮の華

泥沼から起き上がり 美しく咲く。 なぜ泥で汚れないのか? 大自然には不思議がいっぱい。 なぜ花が咲くのか? なぜ光合成するのか? なぜここにいるのか? これからどこに行くのか? これらの答えはあるようでなく、 ないようである。 原子は生きているのか? 生きてないならなぜ分子になるのか? 生きてないならなぜ分子が連なって生命になるのか? 生きてないなら命は何からできているのか?

 

月と桜とムクドリ

月と桜とムクドリ

月と桜を写真に撮っていたら、ムクドリの群れがやってきた。 静かな桜が一瞬にして騒々しい桜となった。  

 

桜にとまるハクセキレイ

桜にとまるハクセキレイ

このところ、かつてはあまり見かけなかった鳥をよく目にする。 桜にハクセキレイが留まっていた。 調べたら、もとはロシア沿岸から北海道、東北あたりにいたものが、1980年頃から関東でも観察されるようになったという。 きれいな鳥をたくさん見かけるのは楽しい

 

夏の木漏れ日

夏の木漏れ日

青い空に緑の葉 互いの影が重なりあう  

 

紫陽花の紫

紫陽花の紫

いろんな紫があるね。

 

ヒナギク

ヒナギク

幼い頃にはよく道端で咲いていたヒナギク。 時々見かけるとうれしくなる。

 

桜吹雪に花筏

桜吹雪に花筏

満開の桜から 花吹雪が流れる様ほど 美しいものはない 川に流れる花びらは その思い出を語っている

 

石神井川沿いの桜

石神井川沿いの桜

川沿いに むせかえるような 桜の連なり