未来市場創造会Blog

製造業のビタミン剤

第二回未来市場創造会参加者のアンケート結果

without comments

第二回未来市場創造会に参加したみなさんにアンケートへの回答をお願いしました。
以下のような返答をいただきました。
ありがとうございます。

問い1 今回の未来市場創造会で気づいたことは何ですか?

価値観を変えなければ!って ほとんどの人が言うが

その方法は見えない 教育?

若い奴に 節約や自然回帰のロハス的な暮らし

エシカルなことを押し付けるのは本当に幸せ?

我々ロートルは無駄な自由な暮らしを満喫しての結論だが

それを若い人や次の世代にいきなりは 少し心苦しい

今 直面してる危機からの回避案が本当に正解なのか?

参加してるほとんどの人が言うので余計 不安と疑問に・・・

なんせ天邪鬼なもんで すいません。

問い2 今回の未来市場創造会でやろうと決意したことは何ですか?

鍋山 徹様からのお話しで勇気百倍!

少数派で頑張る!

冒頭のあなたの「未来市場創造」のテーマは?で

私は

楽しく明るく未来を語れる世にする!

無駄な競争をしない(これは当日紙にも書きました)

だからどうせ みんなが目指すゴールには人が群がって

1番なんて絶対無理

だったら後ろ向きに目いっぱい走ってやる!

勘違いして付いてくる人がいれば ラッキー(笑)

そのゴールで1番を目指すぞと

あと会の最後に みんなにこの会を広める・話すと言われたので

10人近くには、こんな会で 鍋山 徹様の話などを致しました。

まずしたことです!

問い3 次回の未来市場創造会で取り上げてほしいテーマは何ですか?

未来市場創造の具体的なアイデアとか

今回はテーマが重くて・・・NPOの会議のようで

底抜けに明るく元気になれる会であって欲しい

電器が落ちて 天井抜けに明るくはなりましたが。。。(この話題はすべての人がふれてますよね・・・)


問い1 今回の未来市場創造会で気づいたことは何ですか?

⇒偏った思想や信条を持たず、今の日本を真剣に憂い、

自分の意見を持って能動的に変えていこうと思っている方々がこんなにもいることに驚きました。

問い2 今回の未来市場創造会でやろうと決意したことは何ですか?

⇒アウトプットを積極的にやっていこうと決意しました。発言し、発信し、

行動しないと何も変わらないんだと実感しました。

問い3 次回の未来市場創造会で取り上げてほしいテーマは何ですか?

⇒テーマを“不安”や“未来”という敢えて抽象的な言葉を置くことで

自由な意見を促し成り立っているのかもしれませんが、もう少し具体的な

テーマだと意見がいいやすかったかもしれないと思いました。


問い1 今回の未来市場創造会で気づいたことは何ですか?

最初のテーブルで、「不安」というキーワードに対して真っ先に思い浮かんだのが「

自由」でした。

「自由」がどんどん減少している、というのが私の生活実感だったからです。

ですが「自由」の大事さを説明するのは骨が折れました。

2番目のテーブルでは、すでに「原子力」とか「マスメディア」「グローバリゼーシ

ョン」といったキーワードが出ていましたが、ホストの谷崎テトラさんは「こういう

のはすでに議論されているし、答えの方向性も大体決まってくる。予定調和だ。」と

いっていました。この言葉がなぜかズシリときました。確かに時間の無駄だと思いま

すし、発想自体を転換させなければいけないなと思いました。

3番目のテーブルでは生活者の視点からの生きるための教科書を作ろう(残そう)と

いう感じで、

ばくぜんとですが形になりました。

今日になってひとつの気付きがありました。

一見無関係に見える「不安」そして「自由」ですが、これが意外なところで結びつく

のです。

それは「予測可能性」です。どれくらいの精度で予測できるのかということです。

未来を予測できないことを過度に気にするのが「不安」です。

そんななかで「安心」しようと思えば「予測可能性」をもっともっと高めるしかあり

ません。

ですが予防線を張ったり、決めごとを多くして徹底的に管理すれば「自由」が減少し

ます。

近代文明の便利さ快適さは、この種の“見通しの良さ”に基づいていると感じます。

(特に「金融」の仕組みが)

「予測可能性」これは谷崎さんが言っていた「予定調和」ともダブります。

そういえば最近のお笑い芸人のネタが、ことごとく「予定調和」(展開が読める)の

ように感じます。

この方が面白いというのだから、みんなやはり不安を抱えているんでしょうね。

全体を通して、とても楽しかったです。バラエティ番組もそうですが、

いつもの現実逃避的な話題にウンザリしていたもので。

問い2 今回の未来市場創造会でやろうと決意したことは何ですか?

今回参加してこれはやりたい、

周りに広めたいと思ったことの1つ目が何かを「作る」ということです。

手を動かして「作る」ということはモロに未来と向き合うことです。

もう一つは「遊び」です。遊びというのは結果が予測できません。

頭を刺激するためにも「遊び」は重要だと考えますが、

けっこう周囲の人たちは遊びをやめてその分真面目に働けば豊かになる(自分が?日

本が?)と信じているようです。

まだまだ働き盛りという人たちの「考える力」がどんどん低下しているので、これを

何とかしたいなと考えています。

問い3 次回の未来市場創造会で取り上げてほしいテーマは何ですか?

成長の止まった今の日本では、どんな企業もやりくりが大変だと思います。企業とし

ては利益を出さなければいけないし、そのためにはえげつないことも多少はしなくち

ゃいけない。これはみんなが薄々感じていることと思います。本当にいじらしいほど

のジレンマを抱えています。

そういった意味で、決済の仕組みとか、感動を伝える「場」とか、そういうアイデア

が出てくることを期待します。


問い1 今回の未来市場創造会で気づいたことは何ですか?

意外と私って内向き傾向なのでは?と気付いたこと。

議論はオープンな場と人がいて初めて成立するということ。

問い2 今回の未来市場創造会でやろうと決意したことは何ですか?

楽しいことを発想する

問い3 次回の未来市場創造会で取り上げてほしいテーマは何ですか?

新商品考えるとか、新政策考えるとか。

企業や自治体・行政に実際に提言できることをワールドカフェする。


アンケート

問い1 今回の未来市場創造会で気づいたことは何ですか?

☆ 思ったより年齢層が高かった

☆ 天井が高くて気持ちがよかった

☆ トークスティックに気をとられて、たまに話をきちんと聞いていなかった

☆ でも、トークスティックみたいなものがあるので、一人がずっとしゃべり続けることは防げるのだなと思った

☆ 未来というものの捉え方が年代、その人によって違う。人生においての立ち位置が違うのを、いかにたのしみながら、かつ本当に未来のためにそれぞれの立ち位置を最大限活かしてものごとを進められるか、が大切なのかなと思った。

☆ 話すことはかんたんだけど話し合うのはちょっとこつがいると思った

問い2 今回の未来市場創造会でやろうと決意したことは何ですか?

☆ もっとも~っといろいろな立ち位置の人と出会い、近い未来で一気につながる機会の土台作りを進めていく

問い3 次回の未来市場創造会で取り上げてほしいテーマは何ですか?

☆ 未来はどこにある?

未来のイメージ、その未来を描いたときに、自分自身はどこからその世界をどこから、どのようにみているのか、どう関わっているのか


問い1 今回の未来市場創造会で気づいたことは何ですか?

最近、ユーモアが足りないかもしれない、と気づいたことが、

一番の収穫でした。(鍋山さんとの会話を通して)

問い2 今回の未来市場創造会でやろうと決意したことは何ですか?

自ら動いて、場をつくる。

周りの目を気にせずに、やめない。止めない。続ける

問い3 次回の未来市場創造会で取り上げてほしいテーマは何ですか?

教育、社会へのでかた


問い1 今回の未来市場創造会で気づいたことは何ですか?

世の中を見るメガネを新調しないといけないと感じた

問い2 今回の未来市場創造会でやろうと決意したことは何ですか?

未来を考える上で、新しい知恵を得る必要があると感じました。

問い3 次回の未来市場創造会で取り上げてほしいテーマは何ですか?

未来に点を打っている人の話を聞きたい。

出来ればですが、、

ワールドカフェよりも、未来に点を打っている人同士の

対談等を企画していただきたいと感じました。


問い1 様々な事業に携わる中堅の積極的実行力ある人々の会であった。

問い2 集まった人々との交流促進とこのモデルの他での活用。

問い3 日本の政治のありかた。


問い1 今回の未来市場創造会で気づいたことは何ですか?

人と集い合い、意見を交わすことの有意性。

人の話を聞くことで、いろんな考えがあることに気づくことができる。また、

発言することで、自分の考えがまとまるし、どこに問題意識を持っているのかが明瞭になる。

結論を出すことが必要なのではなく、いろいろな考えがあることに気づき、自分の立ち位置を知っていくことが必要と思った。

問い2 今回の未来市場創造会でやろうと決意したことは何ですか?

発言するは、自分を表明すること、自分の生き方を自ら決めていくことだと思った。

このような場を体験することで、生き方を明瞭にしていきたいと思った。

また、このような、発言をフラットにし合えるような環境、会合などを、どんな形でか、私自身がコーディネートして行きたいと思った。

問い3 次回の未来市場創造会で取り上げてほしいテーマは何ですか?

エネルギー問題、食糧問題、に特化した勉強会のようなもの。


問1  皆が日本の未来を考えている事、実際に動いている方もいる事が分かりました。

問2  自分の出来る事は動き出す、そしてアンテナを張って正しい情報をキャッチする事です。

問3  次世代のエネルギ-についてです。


問い1 今回の未来市場創造会で気づいたことは何ですか?

ワールドカフェ。とても面白いやり方だなと思いました。

ただ、所属したチームによって有意義な時間を過ごせたところと

全くそうではなかったところとかなりバラつきがあり、

後者に所属したときに非常に残念な思いをしました。

議論の場として成り立っていないチームも残念ながらあったと思います。

チームのホストとなる方を予めつなぶちさんの方で指名してしまうなど

何かしらやり方があるのかもしれません。

問い2 今回の未来市場創造会でやろうと決意したことは何ですか?

もっといろんなコトを考える人になろうと思いました。

周りを見ること、妄想でもなんでもいいので想像すること、アイデアを常に出す

こと。

そして、私から発信できるようになりたいと思いました。

問い3 次回の未来市場創造会で取り上げてほしいテーマは何ですか?

具体的には…?

今回の会では、不安はいろいろな方向に広がっていましたが、結論が割とどの

チームも同じような感じでした。

(地震直後でしょうがないところもありますが。)

私自身、思考能力が余り無いということを反省したところでもありますが、

皆さんから様々な面白い結論が出るようなモノがいいですね!

…未来に役立つ新しい発明はなんでしょう。とか。


■問い1 今回の未来市場創造会で気づいたことは何ですか

 自分の視点を広げることができました。

 異業種のみなさんや、鍋山さんのお話を聞いて

 自分で考えて、言葉で伝えることを再確認できました。

■問い2 今回の未来市場創造会でやろうと決意したことは何ですか?

 思い立ったことは、恐れずにチャレンジしよう!と決意しました。

■問い3 次回の未来市場創造会で取り上げてほしいテーマは何ですか?

 ソーシャルでつながった世界における、コミニュケーションの方法

 Facebookのページを使った、市場創出ってできるのか?


問い1 今回の未来市場創造会で気づいたことは何ですか?

様々な年代の人としゃべることはおもしろいということ

問い2 今回の未来市場創造会でやろうと決意したことは何ですか?

走り続けようと思いました。

問い3 次回の未来市場創造会で取り上げてほしいテーマは何ですか?

少子化


問い1 今回の未来市場創造会で気づいたことは何ですか?

女性が世界を救う。

問い2 今回の未来市場創造会でやろうと決意したことは何ですか?

人にまかせない。自分のチカラでやる。

問い3 次回の未来市場創造会で取り上げてほしいテーマは何ですか?

テーマはどんなものでも結構です。

今回の鍋山さんのような、指針と刺激を与えてくださる方を呼んでいただきたいです。

我々が手の届きそうにない、上質な情報と知識、叡智などを備えている方・・・。

なかなか難しいですね。^^

ブレイクスルーするのは、最後は個々人だと私は思っています。

テトラさんや鍋山さんなどのように、世に中を俯瞰して見ていらっしゃる方(決して斜

に構えているのはなくて)のお話を聞くことで、ブレイクスルーの「きっかけ」や「ヒ

ント」、もしくは「エネルギー」をいただけることを、この2回の会合で体感しました。

Written by Tsunabuchi Yoji

6月 8th, 2011 at 2:53 pm

Posted in 未分類

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.