未来市場創造会Blog

製造業のビタミン剤

参加者の傾向

without comments

今回、5/29の参加者は、比較的経営者やプロジェクトをマネージしている人が多いので、きっと盛り上がることでしょう。これからそういうことに関わろうとしている人からの参加も待っています。そういうことには関わらないけど、生活者の立場からという視点も大切です。いろんな立場からの参加者がいることで、いろんな視点が現れてくると思います。ぜひあなたの志をもって参加してください。

現在、こんなことをテーマに参加する人が集まっています。
・あなたの「未来市場創造」のテーマは?:日本のあり方
1 国と国民の守り
2 教育
3 世界の中での信用
4 憲法

・あなたの「未来市場創造」のテーマは?:働くことの意味や目的が持てれば、(仕事を通した)生き方が変わる

・あなたの「未来市場創造」のテーマは?: ビジネスの、コミュニティの、適度なサイズとは?(何によってサイズを決めるのか?) 『語り』という文体によって、見えてくるもの。

・あなたの「未来市場創造」のテーマは?:原発をなくして、エネルギ-を安全な自然エネルギ-に変えて、緑豊かな地球の自然とともに共生する事です。

・あなたの「未来市場創造」のテーマは?:将来のエネルギー・食糧・環境問題に関心があります。”微細藻類からのバイオエネルギー変換と不飽和脂肪酸(オメガ3)抽出技術・商品化”に挑戦しています。化石燃料が残っている間にrenewable かつsustainableな次世代エネルギーを開発すべく世界中でバイオ燃料開発がおこなわれていますがどうやら微細藻類が解決の本命のようです。

・あなたの「未来市場創造」のテーマは?:「獲得」と「所有」に基づかないインセンティブ。全員参加ではない労働のあり方。税金の収め方。「細胞」の仕組みに学んだ経済の仕組み。中央集権型・法律規制型を補完する対極の政治の仕組み。一人一人が個性を表現する生活の仕組み。

・あなたの「未来市場創造」のテーマは?:ユニバーサルデザイン思想に基ずく、環境、省エネの循環型社会市場の創造

・あなたの「未来市場創造」のテーマは?:ソーシャルメディアを活用した、ITと非ITを結びつけた市場を作りたいと考えています。スマートフォン、タブレットなどネットワークにつながった高性能な端末を一人一人が持ち歩くようになった場合に、今までとは違うレベルのサービスが生み出せるのではないかと考えています。現状でも活用が始まっていますが、まだまだインフラや端末の性能を使いきっていません。成熟した社会だからできる次のステップを発見したい。

参加する方でテーマが無記入のかたは、ぜひテーマは何かを考えて来てください。そしてできればその内容を当日前にinfo.futuremarketing@gmail.comに送ってください。テーマを書いた人でこのBlogにオープンにはしてほしくないと書いた人も、もし「オープンにしてもいいかな」と思ったら同じメールアドレスにご連絡下さい。

第2回 未来市場創造会
 日時   2011年5月29日(日) 14:00〜17:45
 会場   世田谷ものづくり学校
       東京都世田谷区池尻2-4-5
       電話03-5481-9011
       http://www.r-school.net/
 講師   鍋山 徹
       日本政策投資銀行産業調査部長
       テレビ東京『ワールド・ビジネス・サテライト』コメンテーター
 会費   3,000円
 参加申込  http://www.kikkakeseminar.com/application/spn1004/form.cgi
 主催   未来市場創造会
       http://書く冒険.jp/futuremarket/
質問などは info.futuremarketing@gmail.com 担当つなぶちまで。

Written by Tsunabuchi Yoji

5月 20th, 2011 at 8:24 am

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.