未来市場創造会Blog

製造業のビタミン剤

Archive for the ‘学びの場’ Category

Social Innovation in Action 2010

without comments

前回、未来市場創造会に参加したみなさんにはきっと興味のあるだろうイベントを見つけました。

———————-

新年に向けて。

一足早いクリスマスプレゼント。

日本の未来を創る道。

そんな道があるのか。道はどちらに向かっているのか。

「日本の未来を創るソーシャルイノベーション」

3人のゲストとともに、

100人の仲間とともに

対話を通じて新しい日本の未来へと歩み始めませんか?

□□□−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−→

12月23日 at 日本財団

「Social Innovation in Action 2010 

ー日本の未来を創るソーシャルイノベーションー」

ゲスト1:アートオブホスティング ボブ・スティルガー氏

ゲスト2:慶応大学、SVP東京 井上英之氏

ゲスト3:KDI、GLOCOM 野村恭彦氏

日時:12月23日(木)10:30〜18:30(開場10時)

(申込みはこちら)http://bit.ly/gm6jtc

←−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−□□□

SVP東京、ETICでソーシャルベンチャーの創出と支援を手がける

慶応大学特別招聘准教授の「井上英之さん」と、

富士ゼロックス株式会社内のKDIというグループで日本企業に向けて

フューチャーセンターという取り組みを展開する「野村恭彦」さん、

そして、アートオブホスティングという取り組みを

通じて、世界中のソーシャルイノベーションを支援する

ベルカナ研究所の「ボブ・スティルガー」さん

3人のゲストをお迎えします。

ソーシャルイノベーションのエコシステム創りに取り組む

3人の鼎(てい)談を中心に、ワールドカフェやOST、

プロアクションカフェなどの対話の手法を交えながら、

2011年の日本の未来を創っていくソーシャルイノベーションについて

学び、考え、アイディアを生み出し、

共に歩む仲間を見つけたいと思います。

多くの方の参加をお待ちしています☆

主催 Art of Hosting in Japan、共催 ダイアログBar

協力 日本財団CANPANプロジェクト、英治出版

Read the rest of this entry »

つくし文具店

without comments

ダウンシフターズの匂いを感じる文房具屋さんが、国立駅から歩いて20分ほどのところにある、らしい。

僕はまだその文房具店に行ったことがないのだが、サイトを見つけて面白いと感じている。

そこの店主は萩原修という人。僕と同い年だ。萩原さんは印刷物のデザインディレクターだった。会社を辞めて母親がやっていた小さな文房具屋さんを継ぐ。しかし、そこはデザイナー、普通に今まで通り文房具店を継ぐわけではない。普通の文房具店ではしないようなことを次々と手がけていく。

いつかこっそりこの文房具店を訪ねてみたい。つくし文具店のことはサイトにいろいろと説明があるので、それを読むときっとあなたもワクワクしてくる。

つくし文具店

Written by Tsunabuchi Yoji

12月 14th, 2010 at 2:46 am

東京にしがわ大学

without comments

各大学も生涯学習のカリキュラムを作っているようですが、大学という組織がなくても大学を生み出すという試みがあります。

東京多摩地域=東京にしがわを舞台に、学び合う組織を構築しています。

なんか素敵。

東京にしがわ大学

Written by Tsunabuchi Yoji

12月 3rd, 2010 at 1:49 am