Posts Tagged ‘ 亜紀ちゃん ’

天使の軌跡は続いてく

2017年2月23日
By

書く冒険に何を書こうかと考えた。 『日刊 気持ちいいもの』の2017年1月31日にこう書いた。 「他人のことを書く」 僕はあまりネット上に他人のことは書かない。 ほめるとか、けなすとかいうことは簡単に書けるが、 その人のことを書くというのは、 僕からだけの視点では一面的だから。 その人が僕に会っているときだけの 雰囲気しか書けない。 それはその人を書いたことにはならない。 だから、取材もなしに書く Blogのような場所には滅多に 他人のことは書かない。 書くとするなら、 きちんと書きたいよね。 これが引っかかっていたので、誰かのインタビューを書こうと思っていた。でもいったい誰がいいだろうか? そこでキラリとひらめいたのが、今度ヒーリング・ライティングでアシスタントをしてもらう亜紀ちゃんだ。ワークショップに参加していればきっと次第にどんな人かはわかるだろうけど、もしここにインタビューを載せたら、さらにいろんなことがわかって話しやすくなるだろうと思った。そこで亜紀ちゃんに相談してみる。 「あのさ、かくかくしかじか」 すると快諾を得た。 そこである日、ある喫茶店でインタビュー敢行。 iPhoneで映像まで撮ってインタビューする。 すると「え、映像まで撮るの、うふふ」と言って、なんとなくOKになる。 たいていの人は、まずインタビューされるのを嫌がるだろう。それにOKし、映像を撮ることまで了解してくれるこの心の広さ。なんということだ。 一時間ほどインタビューした。 亜紀ちゃんは元CA。僕の若い頃はスチュワーデスと呼ばれていた。なぜそのCAになったのかから話は始まる。
Read more »

Tags:
Posted in 書く冒険 | No Comments »