「春を書く」のまとめ

2017年3月24日
By

前回3月21日の「春を書く」のまとめです。
今回はakiちゃんとふたりでやりました。
はじめてのお昼間ワークは参加者がいなかった。f(^-^;
ふたりでゆっくりお話ができて、それはそれで楽しかった。(笑)

さて「春を書く」ですが、テーマは自由に書くことを自分に許すことでした。
まずはワークとして「意味のないことを書く」をしました。
一生懸命「意味のないことを書く」のは、変わった頭の体操になります。ぜひやってみてください。他人の書いた文章と自分の文章を較べるととても面白いですよ。
こちらに似ているワーク「どうでもいいことを書く」に関しての説明があります。
http://www.healingwriting.com/index.php/blog/write_something_that_you_do_not_care

このワークでウォームアップしてから「春」についての文章を書きました。

それから前回宿題にした「自分のペンネームを考える」についてシェアしました。

そのあとで、「もしいま考えたペンネームで文章を書いたら、その文章はどのように変化しそうか」についてシェアし、そのあとで「そのペンネームで春について書く」をやってみました。

なんか、笑ってしまいました。

次回は「大切なものについて書く」です。「大切なものについて書く」の前におこなうワークをお楽しみに。それできっと普段のあなたが「大切なものを書く」のと、ちょっと変わったあなたが登場して文章も変わるでしょう。きっと、多分。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *